⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


オイルクーラー取り付け

現在サンドイッチタイプのオイルクーラーがついているのですが、そこにトラストのエレメント移動キットを取り付けようとしています。移動キットの配管にオイルクーラーを割り込ませる方法があると聞いたのですがその際何が必要になりますか?商品名、メーカー名など教えていただけると助かります。またエレメントを取り、オイルクーラーのブロックと移動キットのブロックを重ねて使用するという方法は可能でしょうか?普通はそんなことしないのですか?

何も必要有りません。必要どころか、サンドイッチとホースが1本余ります。オイルクーラーはEg>サンドイッチ出>ホースA>コア>ホースB>サンドイッチ入>エレメント>Egで、移動キットはEg>アダプタ出>ホースC>エレメント>ホースD>アダプタ入>Egです。サンドイッチを外し、アダプタを付けます。ホースCは使いません。アダプタ出にホースAを、エレメント入にホースBをつけます。Eg>アダプタ出>ホースA>コア>ホースB>エレメント>ホースD>アダプタ入>Egとなります。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


R32のアッパーホース

水温計を取り付けようと思っているんですが、何φのホースアダプターを買って来たらいいんでしょうか?中古パーツ屋に、「シルビアに付いてました」って言う商品があるのですが、サイズは一緒なのでしょうか?

ホース内径=アダプター外径 36Φ シルビアPS13と一緒。

34パイです

その通り、34パイです。この前取り付けたので確かです。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


デフィの水温計

デフィの水温計を取付けました。それでセンサーを、純正水温センサーの位置にジュランから出ている油温用のネジ変換アダプターを使って取付けました。が、センサー部がアダプターの中に1ミリほど引っ込んでしまってます。とりあえすそのまま走ってみたんですが、走っていたら最高で80度位で、エアコンを入れて停車していると82度位でした。このセンサーの状態で正確な温度を計れるのでしょうか?試乗してみたのが夜ということも関係あるのかもしれませんが、ちょっと低いような気がするのですが。

アッパーホース部と比べると純正水温センサー部は低い値を示す傾向にあると思います。アッパーホース部はエンジン各部を冷やしたあとの温度であるのに対し、純正センサー部はラジエター通過後、特にどこかを冷やすことも無くセンサー部に流れてたと思います。

純正水温センサーの位置ですが、アッパーと比べて低いというのは考えにくいです。純正水温センサーを通ってアッパーという感じなので。センサー部が引っ込んでいるのは問題ないのでしょうか?

センサーが水に触れているのなら問題は無いと思いますよ。仮にエア噛み等が多少あってもアダプタからの熱伝導があります。センサーは先端の1面だけで温度を受けているのではありません。温度の値は絶対値ではなく相対的なものと考えたほうが良いです。あまりにかけ離れた数値は問題ありますが。今回の場合も外気温等が分からないですから、良いも悪いも判断できませんが、仮に好条件(例えば気温25℃、60km/h巡航)ならありえる値ですね。

センサー部がアダプターの中に1ミリほど引っ込んでいる状態だとメーターの数値の上昇、下降が遅いです。

水の流れはアッパーホース〜ラジエター〜ロアホース〜エンジンって流れなの!実際にひえているときにエンジンかけてアッパーホース、ロアホース触り比べていれば、だんだんアッパーホースが暖かくなって来て、サーモスタットが開くと触れないくらい熱くなるから。水の流れは上から下が基本。下から上なんて、抵抗が有り過ぎ。そう思わない?まあ実際触って確かめてみれば。現役整備士だからクーラント交換してエンジンかけてホース触ってサーモスタットが開くのを確かめてるけど、間違いなくアッパーホースが先に熱くなるね。

エンジンの発熱量の問題だと思います。多分。RBなど高回転型のエンジンはエンジンから出て直ぐの所にセンサーを設置して水温が上がった時にすぐECUで制御して燃料を濃い目にしたり、点火時期を遅らせてエンジンを保護するためだと思っています。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


水漏れ

一昨日、タイミングベルトの交換と同時にウォーターポンプをR34のN1用のポンプに交換しました。知り合いの工場に頼んだのですが、昨日車が返ってきたので今日、試しに乗ったら水温がH近くまで上昇したので見てみると交換したポンプの付近からラジエター液が結構な勢いで漏れていてポンプの付近から煙も多少出ていました。工場の人を呼んで引き取って貰い、修理となったのですが原因は何なのでしょうか。例の長穴は金属パテで埋めてもらいましたし、工場の人の話ではポンプの別のネジ穴部分から漏れてるような話でした。あと、煙もポンプの付近から出ていたので他の所にダメージがいってないか心配です。車に乗っていたとき、ファンベルトが緩んでるようなキーキーという音がしていてんですが、こんなことになるとは思いませんでした。何か今後のために対策とかあったら教えて頂きたいのですが。

N1用オイルポンプ流用は結構普通の作業と何ら変わらない作業なので多分パテ作業+シーリングが不充分か未熟だったのではないでしょうか?金額も安いお手軽なチューンなので今まで10台位やって来ましたけどパテ埋め以外の作業は一緒ですよ。ただ、N1用は街乗りにはちょっと向いてないですね。帰って来たら気を付けて見てください


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


カップリングファン

HCR32のカップリングファンですが、走行中、これがラジエターに接触してラジエターを破損した方っておられませんか?先日、走っている途中に急に水温が異常に上がっていたのでエンジンルームを見てみると、ラジエターが激しく破損していました。後で調べてみると、どうやらカップリングファンの羽の先がラジエターアッパータンクに引っかかり、そのままアッパータンクとコアの付け根の部分を広範囲で引き裂いてしまっている感じでした。そしてそれによって、引っかかった羽はラジエター側に大きく反ってしまい、コアを円形に傷つけていました。とりあえず曲がった羽は熱を加えながら修正し、ラジエターは交換しましたが、同じ事にならないかとビクビクしながら走っている状態です。普通に考えてファンがラジエターに接触なんてこと、あるんでしょうか?あんまり怖いんで電動ファンにしてしまおうかなんて考えてますが…

エンジンマウントやミッションマウントがヘタッテいませんか?マウント類がへたるとエンジンが傾きファンが当たる事が有ります。

Rのファンは確か外形がでかくなるのでシュラウドに干渉したような…それとも25のファンだったかもしれません。いずれにしてもシュラウドを加工すれば入ると思いますよ。

3層ラジエター付けたらあたりました


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ラジエータホースのアタッチメント

R32スカイラインタイプMの水温計を付けるためのラジエターホースアタッチメントは何φなんでしょうか?
φではちょっとわかりませんが、ホースの内径は36mmです。
アタッチメントは必要ありません。純正センサーを外してそこにつけましょう


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ラジエターのパイピング圧について

ボンネット内を上から見て32にはラジエターの真ん中よりやや左あたりから片手で握れるくらいのパイピングがでていますよね?あのパイピングは走行後などには圧がかかり、張るという話を聞きますが、自分の車はあまり張らないんです。ただ、熱くはなりますので、水は回っていると思うのですが…どれくらいパンパンになればいいかというのは個人の感覚の問題なので聞きずらいのですが、なぜ、圧がかからないのかがわかりません。それに、水が流れていれば、圧はかかりますよね?さっぱりです。ただ、ラジエターキャップを変えればいいだけなんでしょうか?心当たりがあるのは、タイヤをロックさせてしまい、右フロントをガードレールにぶつけた後、溝にはまってしまいました。そのとき、サブタンクの水がいったん、空になりました。しかし、それは、サブタンクにヒビが入っただけだと思うのですが…その根拠としてはその後、サブタンクから水が減らないということと、フィンにつぶれがなかったからということなので、それだけでは判断できないのかもしれません。ただ、自分の認識不足で事故以前から圧がかかっていなかったのかは不明です。
ラジエーターホースには圧は掛かりますが水がちゃんと回っていれば手で潰せる程の圧です。ですがサーモスタッド壊れて開かないと手で殆ど潰れないほどパンパンになります。
いや、一回リリーフ(プレッシャーバルブ)が開くまでは結構圧がかかりますよ。手では潰せない位です。もしかしたらラジエターキャップがへたっているのかもしれませんね。純正のキャップで良いですから交換してみるのも良いと思いますよ。大抵、キャップは2年もするとへたってきていてキャップテスターで点検すると0.9kg/c屬琉気保てない物が多いです。また、一回プレッシャーバルブが開いてリリーフしてしまうと手で潰れる位になります。冷間始動して暖機が終わる頃までにはパンパンに張っているはずです。
参考程度に聞いてくださればありがたいです。ラジエタホースはよくわかりませんが、その近くから圧を取って計った事があります。車はRPS13です。発信直後は0.1〜0.2キロ、その後じわじわと上がっていき5000回転辺りで0.8キロかかってました。その後は…室内に引き込んだホースから水漏れ発生のため計測不可、中断しました。普段はこんな事はしませんが「吸気圧計って、排気圧計ってなんで水圧計らないんじゃぁ〜?」との素朴な疑問により実験してみました


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ラジエーター液漏れ

先日スピンして縁石に乗り上げてしまった時ラジエーターから冷却水が漏れてくるようになってしまいました。そこでラジエーターの液漏れ防止剤ってありますよね?それを入れたら直るのでしょうか?ちなみにエンジン停止時に冷却水は漏れていないのですが、エンジンをかけ、走り出すと漏れています。
無理でしょう。一度水回り分解して原因をはっきりさせないと…
一通りみた方がいいですよ。以前、フェンダーをぶつけたときに、ディーラーに持って行って見てもらったら足回り、ラジエーター、リンケージetc..見積が60万くらいいきました。意外といろんな箇所までいってしまってるもんですよ。ちなみに、クーラントはエンジン止めれば漏れはとまりますが、それは損傷が小さい(漏れ止め防止材で直る)ということではありませんので、早めに交換したほうがいいですよ。
車はインプレッサですが、水漏れに気付き、液漏れ防止剤を入れてみました。最初は様子見で走って、通常使うにはよさそうですが、少し回転を上げてラジエターに圧を掛けて走ると簡単に水漏れを起こします。結局ラジエターを換えました。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


インタークーラーについて

R32タイプMに乗っているんですが、ブーストアップをしたらインタークーラーの大型化は必要ですよね!?その時あまりにもでかすぎるのを付けたらどうなるんでしょうか?下がなくなる、上がなくなる、パワーが逆に落ちるなどあるのでしょうか?あとR32タイプMのブーストアップならインタークーラーはやはりGTR用がコストやパワーの面でいいのでしょうか?
必要なし!
私も必要ないと思います。というのは、かかる金額ほど効果が得られない、ということです。純正タービンを限界まで使うならともかく、普通のブーストアップでは無駄となります。
見栄えにあこがれてR32タイプMに前置きインタークーラーを取り付けましたけど、結局セッティングの問題もあったかも知れませんがかえって遅くなりました…。それでもとに戻した位です。ブーストアップ程度では必要ありません。
というか、ブーストあげたあとで考えればいいじゃないですか別に吸気温が高いからといってぶっ壊れるわけじゃありません(限度はありますが)


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


電動ファンに気合いが入ってない?

エンジン掛けっぱなしで車から離れて戻ると純正の水温ゲージが普段見たこともない位置にありました。オーバヒートの熱気でカップリングファン・電動ファンでは熱気を抜ききらないって事もあるのでしょうか…?恐る恐る帰宅してみると走行風で冷えていましたけど…電動ファンも何時ものように回ってたんですけど…停車中でアイドル長めに回してた場合そんなものですか…?
ラジエターに水が入っていますか?
単にラジエターが詰まってるのでは?
ウォーターポンプが、ご臨終だったりして…1度、ディーラーで点検してもらうのを、お勧めします。
私も昔同じような経験しました。エアコンつけたままアイドリングで車置いたまま知人とだべってたらオ−バ−ヒ−トしてました(泣)結局ク−ラント全交換で対処しましたがそれからというものやけに水温上がるのが早くなってしまい、夏の渋滞ではエアコンつけて走るとすぐ水温上昇してしまいました。結局そのまま車売ってしまいました。
カップリングファンを一度も交換してないと多分寿命では?アイドルでタオルか何かを巻いて手で回ってるファンを軽くそえるように押さえて回転が止まるようなら多分×です。大体、イッてることが多いです、32くらいの年式は。他にも色々原因は考えられますが、手じかなとこからやってみては?あと、ガスケット抜けの点検も…自分が昔32乗ってた時、アッパーから水温とって110度付近でも動きませんでしたよ、純正。
水温計はどこまで上がっていたのでですか?あまり長時間の掛けっぱなしはあまりよくないような気がします、タービンのベアリングとか、エンジンの奥に風がうまくいかないとか、たしか電動ファンは回りぱなしにならないとおもいます、温度センサーで回ったり止ったりしたような、ラジエターの前にはエアコンのコンデンサー、前置きインタークーラーついてたらうーん熱い、あまけにエンジンスペースいっぱいいっぱい、せっかくの冷たい風もエンジンかかるときは風の温度も上がってしまいます、やっぱり走って風を入れてあげないと…まあ心配なら修理屋さんにみてもらっては?


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ