⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


ステアリング異音

最近ステアリングを切るとシャーという異音がします。まるでカツオを削っているかのような音で、摩擦音のようにもきこえます。音は、ある程度のスピードの出た状態でステアリングを切ると発生し、町乗りで交差点を曲がる時とかそんな程度のスピードでは発生しません。音は、ステアリングを切ってる間鳴りっぱなしです。コーナリングである角度でステアリングを固定すると止まるということはなく、なりっぱなしです。右、左どちらでもなります。右と左で音は微妙に違います。ステアリングの切る量によって音程の変化はありません。少し切った状態から、どこまで切っても同じ調子でシャーーってなります。音は、どうも車室内から聞こえる気がします。窓を開けると風の音に負けて聞こえなくなります。数ヶ月前に、ステアリングカラー(ブレーキマスターシリンダー下あたりにあるやつ)をアルミ製に交換しまして、ちょうどその頃から音が鳴るようになりました。このような症状にあわれた方はおられないでしょうか?

たぶんステアリングボスのホーンの接触点と擦れてる音だと思います。自分もそうなりました。ほっとくと、そのうちボスに穴があいてステアリングが引っ掛か切りにくくなりますよ。対処方は、はずしてみて擦り減っていないようなら、油等を注してやればいいと思います。できれば交換した方がいいと…

ハンドルを切るとなるということなので、タイヤがタイヤハウスに干渉しているというのが考えられます。干渉してるのであれば、一度ジャッキアップして、タイヤをはずせばタイヤハウスにこすり傷がついています。つめに干渉してるのであれば、ジャッキで上げなくても見れます。

お答え、タイヤの干渉も考えましたが、スピードによってなったりならなかったりなので、違うかなとは思っていたんですが、実際こすり傷も見あたらないです。一度ボスはずしてみます。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


真っ直ぐ走りません

走っている時に「パキン」と小さな音の後、スピードを出すと(60kmほど)左右に車体が振られます。急加速するとタイヤが「ギュギュッ」と鳴いて振られます、止まってタイヤとホイールナット締め直し、ちょっとジャッキアップしてみたのですが、ロアアームなどは特に割れてないです…片側ジャッキアップしてホイールを回してみると、機械式のデフは入っているのですがイニシャルトルクが落ちているので手で回るのですが、やけに回す時のガタが大きい(前後に40°ぐらいガクガク回る)のですが、デフやドライブシャフトが故障した場合このような症状が出たりするのでしょうか?それともやはり足回りの故障でしょうか?

ハブベアリングが逝ったか、ドラシャ折れ

ドラシャが折れると前進、または後退が出来なくなります。左右どちらかが折れるかによって変わる。

俺はナックルかロアアームかアッパーアームか他のロッドどれかが割れてクラック入ってるかもしれないって思う。見えない所で。又はハブボルト折れてるかもね。

自分も似たようなことありました!自分はフロントタイヤ外してハブボルト触ったらハブボルトがグラグラしていました。もしかしたら折れてるかもしれないしパキンと鳴った箇所のタイヤ外して点検したほうがいいと思います

確かに最近ハブボルト緩んだまま走ってしまった事があり、ハブボルトも心配な部分ではあります。締め直しぐらいしかしなかったので一回外してチェックですね。

ハブみたいだけどアーム類のボルトの緩みやもしかしたらアッパーアームのボールジョイントのガタかも。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ハンドル取られ

最近真っ直ぐ走っていてもちょっとステアリングを左に切った状態になっていまして、ブレーキを踏むとちょっと真っ直ぐに、加速時(ある程度以上踏んだとき)にステアが左にグーっとずれます。角度的に言うと通常時左に20°ぐらい、減速時5〜10°ぐらい、加速時は40°ぐらいと見た目ですぐわかるぐらいずれます、何度か違う場所で試したので路面状況ででは無さそうです。車の状態は前後調整式アッパーアーム、ピロテンションロッドと言った状態です。アッパー周りは軽く見てみたのですが特に問題なく、ロアアーム?ピロテンション?とどこが怪しいでしょうか?以上の判断の仕方としては目視でヒビや曲がり以外には何かあるでしょうか?その他ここも見たほうが良いという場所がありましたらお願いします。

ボスの所のハイキャスのセンサーの位置が正常な所にあるか確認してアライメントをやればOKでしょう。

タイヤを左右入れ替えてみましたか?

ホイールバランス!

HICASが効きだすのが80キロ以上だったかな?それくらいを境目に大きくハンドルを取られるならハンドルのセンサーが原因です。私は後期の車に前期のハンドルボスでそうなりました。正しいボスを付けて直りました。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


下回りの異音

最近クラッチをつないで発信する時に、下回りから「ゴキン!」という大きな音がします。ゆっくり発信する時は何でもないのですが、多少回転をあげて「グイッ」っと力強く発信する時のみ音が出ます。下回りのチェックを何度もやったのですが原因が全くつかめません。下回りは、足はHKSハイパーマックスで社外ピロテンションロッド、ハイキャスキャンセラーとNISMO強化ミッションマウント以外はノーマルです。同様のトラブルにみまわれたことのある方、可能性のある部分を指摘してください。

色々考えられますが、ドライブシャフトのガタかな?あと、デフマウント、クラッチ内部のガタ、ミッション内部のガタ等外からはわからない箇所も多く考えられます。

微妙に違うと思いますが、FF車で強めのLSDが入っている車で、発進時に「ゴキ」「メキ」「ミリ」系の音がした場合は、ドライブシャフトとハブの勘合するスプラインの部分にグリスを塗ると、音がやむ場合があり、止まなかったらドラシャの折れかけを疑うようにしています。ので、一度外してチェックするなら、塗って見ては如何でしょうか?低年式車だと、スプラインのグリスも乾ききってしまっているでしょうから。あと、ペラシャのユニバーサルジョイントにガタがあるときも、結構な音がしますよ。この場合は程度良品に交換のほうが良いと思います。

リヤビームの取り付けボルトのどれかがトルクダウンしている事も考えられます。トルクチェックをお勧めします。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


R32リアメンバー

リアメンバーがちぎれてしまいました。交換を余儀なくされているのですが、知人にS13メンバーもそのまま流用できると聞きましたが本当にできるのでしょうか?あと交換を自分で行おうと思うのですが作業手順を簡単で結構なのでおしえていただけないでしょうか?

ハイキャスが付いてるならS13のハイキャス有りメンバーじゃないと付きません。

車高調のナックル接続部のネジを外してキャリパー外してデフのプロペラシャフト接続部を外してメンバーとボディの接続部のネジ4本(4本だったかな?)外したらメンバーが降ります。まぁやり方は簡潔(適当。)に書いたんですが、わかりますか?まぁ作業自体は簡単なものなのでいけると思います。

下ろすのは簡単ですが、載せるのが大変です。ジャッキは3、4本あったほうが良いでしょう。また、友人は大切です。自分は一人で3本のジャッキを動かして載せました、傍からみてるとかなりアホっぽく見えていたかも…本題ですが、メンバーが傾いてしまうためにジャッキが数本必要になります。1本は大きなガレージジャッキでデフを支持し、2本で左右前方のメンバーを支えます。これで少しずつ上げていき4本のボルトに同時に入るように調整します。また、アーム類及びナックルをR32の5穴を使用するなら車載状態でアームを緩めておいた方が良いでしょう。それで車載状態で手の入らないものをメンバーを下ろしてから作業すれば効率が良いです。それから、R32のメンバーはインドラムのワイヤーも外しましょう。

Aアームの後ろ側取り付け部がちぎれました?よくちぎれるので、あて板をして溶接補強すれば、そのまま使えると思いますよ。ローダーかゆっくり走ってお近くの板金屋さんなどで溶接してもらえれば簡単かと。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


社外クラッチ

クラッチの交換で、純正同等品の、アイシン精機のアスコという社外品のクラッチを(ディスク、カバー)入れたのですが、交換して1000キロも走ってないのに、滑り出したのです。これは、強化クラッチとかではなく、純正同等品で安いのが売りなのですが、汎用品なので、何種類かのグレード、車種に合う様に出来ています。いきなり、ブーストガかかる3000回転位から滑り始めます。以前、同じ純正同等品を入れた、C33のローレルの友人も、交換して次の日に、ディスクのフェーシングがみんな吹っ飛びロックしたことがありました。やはり、大きなトルクがかかるターボ車などは、きちんと純正以上の物を入れた方がいいのでしょうか?社外のクラッチは、できが悪いのでしょうか?同じような経験された方いらっしゃいますか?

車両購入時に新品純正相当クラッチを装着されましたか?そうであれば、クラッチのつなぎ方にふなれなために滑っただけだと思います。私も乗り始めてすぐ滑らしました。他人のクルマに試乗しただけでも滑らせました。(ゴメン純正相当品だからといって悪いことは、全くないと思います。あと、新品に交換して慣らしせず蹴りドリフトしたりすると良くないみたいですね

アイシン製なら質は問題なかろうて慣らしが悪かったんちゃうん?あとちゃんとしたとこで組んだ?つーか32R純正流用がええよ


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


スピードメーターが動かない

スピードメーターが止まってしまいました。予備があったので、付け替えましたが、動きませんでした。よく見ると、スピードメーターの裏の、スピードメーターに差し込む、白く四角い棒が回っていませんでした。構造からみて、スピードにあわせて回ると思われるのですが、よく分かりません。触ったら、白い棒とスプリングが取れてしまいました。どうすれば、直りますか、あと、数キロ走ったら、パワステが利かなくなります。関係ありますか?関係なければ、原因を教えてください。症状は2つ一緒に起こりました。エンジンを切ってまた走ると、一時直ります。

スピードメータケーブルの破損です。ミッション後端部にピニオンギヤが入っておりそれにより駆動されています。通常ケーブルのどの部分が破損したかわからないためASSY交換となります。パワステとの関連ですが、これもスピードメータケーブル破損によるものです。R32系車両はケーブルでメータを駆動しメータ内部のマグネットピックアップにより車速信号を作っています。電子制御のパワステは車速が上がるとパワステのアシスト力を小さくします。(アシスト力が大きいままだと高速走行時に軽くステアリングが動いてしまい危険)なので、ENG駆動直後は車速0km/hと判断しパワステのアシスト力を最大にします。しかし、通常走行時でも車速信号の入力が10sec以上ないときはステアリングの操舵力を30〜60km/h走行時に固定するようにフェイルセーフ制御が入ります。よって、その現象はスピードメータが駆動されないために車速信号が発生せずにパワステがフェイルセーフに入ったと判断されます。GTS-4の部品ですが、ピニオンギヤの歯数が異なっている可能性があります。後で整備要領書を見てもう1回つけますので少々お待ちください。

わかりました。スピードメーターピニオン歯数は、
GTS-4…6/21
GT-R…6/20(ドライブ/ドリブン)なので、GTS-4のドリブンギヤを使用すると車速が少し低く表示されるかも知れません。新品を注文されるのであれば、
部品コード:25050部品番号:25050-05U00-価格:4350円
となっています。ご参考までに。

白い四角い棒の根元の円柱形のプラスチック部分を見て下さい。ひびが入っていませんか?メーターケーブル自体は滅多に切れたりしないので恐らくプラスチック部分だけが空回りしてると思いますよ。ミニ四駆のモーターにつけるピニオンギヤのように金属の軸に少しキツめのプラスチックが刺さっているだけなので古くなるとクラックが入って抜けてしまうんです。ひびが入ってなくても1度でも抜けてしまうとゆるくなるので走っているうちにまた抜けてしまいますよ。白い棒とスプリングをディーラーに持っていって新品を注文することをおすすめします、多分安いですよ。あとパワステはスピードメーターが動くようになれば直ります。

R32には、よくある故障のケースだと思います。白い四角い棒の根元の円柱形のプラスチック部分の円柱状のところにヒビがはいり、空回りしているのです。応急措置としては、釣り用のテグスをキツイ目にグルグル巻きにします。取り付けるときがポイントで、後輪を浮かしした状態で、まず白いプラスチックをバネといっしょに入れます。けっこう奥の方に細いドラバーなどを使用していれます。エンジンを掛け、ちゃんと回るか確認します。OKならメータを取り付けて終了。もし回転しなければ、いったんピンセット取り外し、なかのケーブルが回っているかライト等を当てて確認してください。回転しているようなら、まだ白いプラスチックとの噛み合わせが悪いだけです。試行錯誤で取り付けてください。参考までに

そうそうパワステが利かなくなるのは、パワステのコンピューターがメーター部分から来る車速センサーの信号を拾って操舵力を調整しているからです。R32はメーターパネルのスピードメーターが止まると車速信号を出さなくなるため、始動後約10秒で操舵力が強くなり重ステになります。また、メインコンピューターもこの車速センサーを拾っている関係で燃費が非常に悪くなります。たぶん3km/リットルぐらい。どちらも車に決定的なダメージを与えるモノではなく、セーフティ機能ですので安心してください。まずは釣り用のテグスで直すことをお薦めします。

タイプMでですが、同じ部分が壊れディーラーに修理に出しました。部品代より工賃のほうが大幅に高かったです。今考えると自分でもできたと思います。ジャッキアップしてウマをかけないとミッションのワイヤーをはずすのは危険ですね。内外ともに作業が発生するので、手間はかかる作業だと思います。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


R32のタイロッドについて

ジャッキアップして右側のフロント回りを見るとグリスがべっとぉ〜と付着していました。原因はタイロッドエンドが破れて中のグリスが飛び散ったものでした。そこで、交換となるのですが純正新品は片側で4830円もするうえについでにブーツも〜なんていうと+2000円でTOTAL約7000円、実は左側も微妙にグリスが出てきているので両側交換で14000円。結構高いなぁと思い、アフターのパーツはどんなんかな?といろいろ検索してみました。すると、TE●N、J●C、UR●Sなどから出ていましたがタイロッドエンドも付いているのはTE●Nだけ、しかしシルビア系のみのラインナップでした。そこで、質問なのですがTE●Nの強化タイロッドはR32に使用できるのでしょうか?それからもうひとつあるのですが、半年くらい前のCARBOYのメールオーダー●ウスの広告に強化タイロッド¥12800というのがあったのですが最新刊の広告には強化タイロッドの欄が無く、HPにもラインナップがありませんでした。どうなったのでしょう?この商品が安くて魅力的だったのですが。

KTSのタイロットエンドは安いですよ。でも切れ角アップはしないみたいです。
KTSのタイロッド確認しました。ピロ化には少し抵抗があります。(寿命の短命化等、それにタイロッドエンドってそもそも構造上ピロなのでは?)切れ角アップにはそんなに興味がないのであまり問題なんですけどね。

テイン強化タイロットはC33ローレル、A31セフィーロの純正部品です。旧タイプの品番で、ギヤボックスとの取り付けネジ部分が6ミリ長くなっています。今は代替品番になっていて、旧タイプは取れなくなってしまいました。 シルビア系タイロットは12ミリ、 RB20、25、26、VG20、30エンジン搭載の車種は14ミリです。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ビックオペレーティグシリンダー

強化クラッチ(OSツイン)を組むに当たって、ビックオペレーティグシリンダーを装着したいのですがBNR32前期に付いていた社外のオペレーティグシリンダーは流用可能でしょうか?あと、HCR32でツインプレート装着している方にお聞きしたいのですがかなり扱い辛い物なんでしょうか?何でも「慣れ」だとは思いますが、使用した感じなど強化クラッチに交換時、交換または強化しておいた方が良いパーツは何かありますか?

強化ピボットにしておいたほうがいいと思いますよ!ニスモから出てます。あとはパイロットカラーもついでだから換えといた方がいいでしょう。ツインプレートの扱いはクラッチキットを普通に組むと結構ガツンとつながりやすいですが、スリーブやピボットの微調整で扱いやすくなりますよ。組むには経験あるショップがいいでしょうけど


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


クラッチブラケットについて

クラッチブラケットの溶接が剥がれました…強化品に交換をするのですが詳しく載っているHPとかありませんか?ブラケット部分をのぞいてみたら足元からというよりエンジンルーム側からじゃないとはずせないのか?と思ったので…

エンジンルームからナットを外しますが難しくはないですよ。メンドクサイだけで…。クラッチマスターシリンダの根元のネジ外すだけでブラケットごと外れるようになります。

自分も以前交換しました。ブラケットがエアコンのダクトにひっかかって、取り出すのにかなり手こずりますが、ダクトをちょっとへこませるなど頑張れば、特に周辺部分のパーツを外すことなく、ブラケットを引っ張り出せます。まあ、大丈夫だとは思いますが、運転席の足元に潜る時の姿勢がかなりツライので、もし体が痛くなってきたら、運転席のシートを外すと、のびのびと作業ができて快適です。

自分もやりましたが、メカニックって辛い仕事だなぁ〜と思いました。腰痛くなります。シート外すと確かにいいですね〜!エンジンルームでも作業しますが、メインは寝そべって上を見ながらブラケットの付け根の辺に手を伸ばす疲れる作業になりますよ。強化品って多分ニスモの買うと思いますが、どのネジをどうするみたいな整備書のコピーみたいなのがついてるので経験浅くても多分大丈夫です。エアコンのダクトのは、自分は段々いらいらしてきて力まかせにひっぱりました…ほんと、ハズレなくって…

ペダルAssyを足元から取り出していざ分解するまえに、スプリングの付き方(向き)をよく覚えておいた方がいいですよ。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ