⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


燃料ポンプ交換について

先ほど雑誌を読んでいたら、東名の燃料ポンプが工賃込みで2万7千円と載っていました。今走行距離が約12万kmで一回も燃料ポンプを交換していないので交換しようかと思います。仕様はノーマルタービンのブーストアップです。ここで質問なんですが、燃料ポンプを交換したらCPUのセッティングは必要でしょうか?また、ブーストアップ位でしたら大容量の燃料ポンプより純正のほうがいいのでしょうか?文章が長くなってしまい申し訳ありませんが
リセッティングは必要ないでしょう。ポンプとフィルターは同時に交換でしょう。距離の出ていますので。交換後は体感できるかわかりませんが、私がA31のころにRポンプに変えてからはドリフト中のアクセルの踏み返しでは燃圧の立ち遅れがなくなりいい感じでした。
純正の方がいいという事ではありませんが、大容量でも特に問題はないと思います。ただ、大容量ポンプでプレッシャーレギュレーターの容量を超えて燃料が送られると、燃焼に使われずにタンクにリターンされる量が増える事になります。そうなると気化量が増えて逆に燃調が薄くなったり、燃費が悪くなったり…という話を聞いた事があります。まぁそんなに気にするようなレベルではないでしょうしそのまま大容量にしても特に問題はないと思いますよ。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ