⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


うなり音

普通に走行中にウオンウオンという感じのうなり音がして非常に不快なのです。スピードに比例して音も速くなります。少し前は80km程度で音が鳴り出すような感じだったのですが、こないだミッションマウントを交換してから、音がさらに良く聞こえるようになり、40kmとかの低速でも聞こえるようになりました。どんな原因が考えられるでしょうか?

自分もこれで悩ませれました。タイヤの変磨耗だと思います。予備に持っているなら履き替えてみてください。

ハブベアリングからの異音ではないでしょうか。ガタのチェックをなされてみては?

違うかもしれないですけど、自分の場合はペラシャの中間にあるベアリングの周りのブッシュのヘタリで似た様な音がしていました。ペラシャが振られていたみたいです。これは手でペラシャを揺すってみるとガタつくので簡単に判りますよ。

ハブベアリングでしょう

振動は無いのでしょうか?セフィーロに乗っていた時はぺラシャフトのベアリング不良で似たような症状が出ましたよ。キッチリ同じスピード域で音と振動が出ます。振動が出ていなかったら違うかも知れない。

全く同じ症状でした。ミッションやデフを交換しましたが直らず。ベアリングまで交換したが×。結局、原因はタイヤでした。おそらくタイヤでしょう。自分の場合、速度とともにうなりの周期が変化してまして、80キロくらいが一番うるさかったです。一度、ニュートラルにして坂道を下って唸りがするか調べてもいいのではと思います。

おそらくペラシャ、デフあたりがあやしいです。またコンパニオンフランジのデフ側の締め付けがあまいとうなり音でます。見た目では分からないのでジャッキアップしてペラを揺すってみてください。

ラリータイヤなんかうなりますよ。でこぼこに偏磨耗した中古Sタイヤもうなりました。整備士の話によると、山があって山がなくて山があって…と言う風に偏磨耗するとうなるらしいです。どうやったらそう磨耗するのかは知りませんけど。

タイヤ(ホイールごと)を「左右」入れ替えてごらんなさい。回転方向が変わり、片磨耗したブロックの当たり方も変わるので、音質の変化が有るのならタイヤが原因かもしれません。一番金がかからないチェック方法です。とりあえずやってみては如何でしょう?プチ弊害としてひょっとしたらタイヤを入れ替える事によって、ハンドルの「取られ」が起きるかも?

タイヤのブロックが綺麗に磨耗するのは、実に稀だと思います。ブレーキを強く踏めば、当然削られるのでブロックは平らではなく、斜めに削れます。(トレッドの溝に対して、直角に)タイヤを鳴かせる様にカーブを曲がれば、やはり斜めに削れます。(トレッドの溝に対し、斜め方向に)その為にタイヤは円を描いて磨耗するのではなく、多角形に磨耗します。そうするとトレッド面が滑らかに路面に当たる事ができず、「パン」と路面を叩くように転がるので「うなり音」が出てくるのでは?と思ってます。極端に言うと、ボールを転がすのではなく箱を転がすと言う事です。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ