⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


ボンネットオープナー

HCR32のボンネットオープナーですが、前々から非常に硬く、力一杯引っ張っていました。硬いのは我慢していたのですが、先日例のごとく力一杯引っ張っていると、プラスチックのボンネットオープナーがバキッ!と割れてしまいました。今のところはどうにか長いフックのような物くらいは引っかかるのでそれで無理矢理あけていますが、それもいつまで持つか分かりません。早々とオープナーを交換したいのですが、プラスチックのオープナーを見てみたところ、どうにも芯棒から抜けそうにありません。仮に強引に破壊してとれたとしても、新品のオープナーが果たして差し込める物だろうかという心配もあります。オープナーを差し込もうとしても芯棒がスカスカと奥に入ってしまうだけのような気がします。オープナー交換された方がおられましたら、アドバイス頂きたいのですが…

ワイヤーごと交換

やはり元々開きにくい事もあるし、ワイヤーごと交換が良さそうですね。

ボンネットキャッチの軸の部分にCRCを吹いてください。BNR32では軽くなりましたよ。

ワイヤーの入り口めがけて、CRCをポンネット側、社内側から吹いて、何回もワイヤーを動かしてください。潤滑効果で中に浸透し多少はよくなりますよ。交換前に試してみてください。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings



関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ