⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


水漏れ

一昨日、タイミングベルトの交換と同時にウォーターポンプをR34のN1用のポンプに交換しました。知り合いの工場に頼んだのですが、昨日車が返ってきたので今日、試しに乗ったら水温がH近くまで上昇したので見てみると交換したポンプの付近からラジエター液が結構な勢いで漏れていてポンプの付近から煙も多少出ていました。工場の人を呼んで引き取って貰い、修理となったのですが原因は何なのでしょうか。例の長穴は金属パテで埋めてもらいましたし、工場の人の話ではポンプの別のネジ穴部分から漏れてるような話でした。あと、煙もポンプの付近から出ていたので他の所にダメージがいってないか心配です。車に乗っていたとき、ファンベルトが緩んでるようなキーキーという音がしていてんですが、こんなことになるとは思いませんでした。何か今後のために対策とかあったら教えて頂きたいのですが。

N1用オイルポンプ流用は結構普通の作業と何ら変わらない作業なので多分パテ作業+シーリングが不充分か未熟だったのではないでしょうか?金額も安いお手軽なチューンなので今まで10台位やって来ましたけどパテ埋め以外の作業は一緒ですよ。ただ、N1用は街乗りにはちょっと向いてないですね。帰って来たら気を付けて見てください


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ