⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


HCR32にBNR34ウォーターポンプ流用

タイベル交換ついでにRB26のWPを流用しようと思うのですが、BNR32とBNR34っておなじものでしょうか?もし違うとしたら34WPはHCR32にポン付けかのうですか?N1は加工がいる+高いのでパスしようと思っております。

BCNR33純正の流用がお勧めです。 BCNR33GT−RN1純正ウオポン日産部品番号:21010−24U27¥16300 長穴になっている部分に、ワッシャのような鉄板を作って当てて、液体ガスケットで封印するだけです。

BNR32標準車とBNR34標準車のウォーターポンプは品番違います。BCNR33標準車とBNR34標準車は同じです。ってか、32〜34R標準車のウォーターポンプを流用しても殆ど意味ないです。N1車輌のウォーターポンプは高回転域でのキャビテーションを軽減するのですが逆に街乗り(低回転域)では水温が上がり易くなります。サーキットでガンガン攻めるのであればオイラもN1用をお勧めします。ですが半分以上街乗りで使用するような車輌でしたら大事な水廻り部品を小加工のリスクを背負ってまで流用すんのもどうかと思います。後者なら素直に車種用がエエと思います。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ