⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


アイドリング不良

普通に街中を走っていたら急に回転数が落ちてストールしてしまいました。その後、エンジンは掛かって走れたのですが、30キロほど走ったらまた同じ症状になってしまいました。しかも今度は酷い状況で、回転数が2千くらいまで上がったり500くらいまで落ちたり…アクセルを吹かさないと信号待ちで止まってしまう状態でした。また、普通に加速しても4000rpm辺りでも息つきをします。本当に突然起こった症状なのですが、原因は何なのでしょうか?パワトラでしょうか?02センサーでしょうか?

エア漏れ・コイル・パワトラあたりですかね。自分は気づかずにO2センサーがぶっ壊れたままのってましたがあまり問題なかったのでO2ではないと思います。

ボクのも似た症状が出てエアフロ換えたら直りましたよ。まずは助手席足元のCPUを見て自己診断の警告見てみたら?ディーラーで聞けばたぶん無料で見てもらえます。エアフロクリーナーで掃除もいいかも知れませんね。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ