⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


RB26のMTで

R32タイプMのRB26仕様を中古で購入しドリフトをしているのですが先日MTブローをしてしまいました。MTはR33のものが載っていたようですが、直近で車検があり、金欠のため取りあえずR32のものにしても大丈夫なのでしょうか?車検証を見ると動力伝達装置の部分にも変更済で登録してあるようです。一度改造申請してあるので大丈夫なのかな?とも思っていますが…

26はパワーが出ているために、20MTでは役不足という理由で車検は通りません。そのため強度計算上280馬力(RB26)に対応するECR33MTを組みます。動力伝達装置の変更済みは、その内容です。継続車検とのことですが、検査官が20MTと25MTの違いに気づけばダメです。ミッションのバックスイッチの横あたりにRP71C#1などの刻印がありますので、それを見れば20MTなのか25MTなのかは判別できてしまいます。また、全体的な形状も違います。いちかばちかで、検査官に気づかれなければ通ってラッキー♪という気持ちでのぞむのであれば、まずHCR32純正のペラシャ前半分とミッションマウントがあれば20MTに戻せます。MTマウントについては合わないかもしれません、エンジンメンバーによるかと思います。車検はパスできたとしても20MTだとすぐブローすると思います。25MTをブローさせる方でしたら、たぶん走行会2回くらいでイくかと強度的にやはり33MTが良いと思うので、お金をかき集めて直されると良いかと思います。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ