⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


ミッションカラー?

部品取りのR32タイプMを解体してるのですが、ちょっと気になった部品が出てきました。そのクルマはクイックシフトが付いていたのですが、シフトレバーを取ったらシフトレバーが刺さるミッションの四角い部分に1cmくらいのスペーサ−カラーが入っていました。色は明らかにブルメタでいかにも社外といった感じです。形はミッションの四角い部分と同じく四角い形をしています。これは何に使うのでしょうか?クイックシフトを使う時は付けないとクイックシフトが長過ぎてしまうと考えられますが、この部品はミッションを降ろさないと付けられないんですよね。ボディを削るっていうのもアリですけど。

クイックシフトのスペーサーでしょっ。何に使うもなにも他には使えないでしょ。能力のある人ならミッションはおろさなくても付きますよ。ボディ削って付ける馬鹿はいない…まぁ普通に考えるとおろして付けるのですけど。

ミッション降ろさないと付けられないクイックシフトなんてあるんでしょうか?上から外せるはずです。ミッション降ろさないと付けられないクイックシフトなんていりません。

何の部品か見ないとはっきり分かりませんが、支点を変えるカラーじゃないでしょうか?外し方ですが、3代目GTR乗りさんと同意見です。ボディーを削る、ミッションを降ろす事がクィックシフトをつ付ける条件なんてまず無いかと…

支点がノーマルよりも上部になるようにつくられている土台(レバーのついている部分)に交換する旧型のクイックシフトはミッションを降ろさなければ装着できません。したがって、カラー(スペーサー?)が入っている時点でミッションを降ろさなくてよいタイプのクイックシフトであることはほぼ間違いありません。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ