⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


MTについて

どんなのがあります?
MTはS15のMTですね!6速は大変魅力的ですね。ただプロペラシャフト等に若干の加工が必要です。
S15の6速(確かアルテッツァと同じアイシン製?)って弱いって話を聞きますね。耐久性がモロモロだとかで。どうなんでしょうね…
S15のミッションが弱いと言いますが、馬力を上げると弱い所が出てくるのか、ノーマルの状態からでも弱いのかはっきりしないですね。ただ、ノーマルで弱いとなって、あちこちのディーラーで、ミッションの弱さによる故障の修理をやるようになれば、対策品が出るとか、そんな話になるでしょうけど…
OSのクロスが良いのでは?15のミッションを載せるとフロアの加工板金が必要になるし、個人的にSRのミッションのフィールは嫌いなのでOSクロスをお勧めします。
S15の6MTは弱いってのはいじってパワー上がってる場合でしょ。ライトチューン程度なら全然問題無いっすよ。ちなみにミッションはアイシンAI製。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


R32タイプMにR34のミッション載せ換えについて

プライベートでRB26を載せたのですが、MTはR32の物のままです。こんど、R34タイプMのMTに載せ換えようと思っているのですが、経験者のはプロペラシャフトの加工をどのように処理していますか?(R34のMTとR33のMTは同型らしく、R34のもののほうが安く手に入ってので購入しました)スプラインの部分が違うので、切断して溶接が必要ということは分っていますし、R33のプロペラシャフトも購入済み(R34のMTのスプラインに取り付けれることも確認済み)で材料はそろっているのですが、どういう加工屋に出していいのか分りません。経験者はどのような所に出して加工してもらっているのでしょうか?普通の溶接してくれる所でいいのでしょうか?また、その時はどのくらいお金がかかりましたか?公認を取って乗りつづけたいので、どうしても載せ換えたいのですが、加工屋で加工してもらわないと、公認の時に通らないなんてことはないのでしょうか?自分で溶接したのでは、真出しや、バランス取りはできないと思いますがやはりまずいのでしょうか?
回転部分ですのでバランスが狂っていると振動(回転ブレ)が起こる可能性は高いと思います。思わぬところにその影響が出ないとも限りません。
スプライン部分だけの入れ替えなら、溶接まで必要ないかも。二つのペラシャを持っていって、ここを入れ替えてバランス取りしてください!といえばやってくれると思います。プライベーターがやるなら、シェル式からジャーナル式への変更加工ができれば、加工屋でやる作業はバランス取りだけですね。カシメ部分を削ってクロスベアリングを取り出せれば、アトはジャーナルキットを使うだけだと思うけど、僕自身も材料はあってもまだ加工には踏み切っていません。
シェル式やジャーナル式ってなんですか?ユニバーサルジョイントの部分だと思ったのですが、違うのでしょうか?また、ジャーナルキットなるものはどこで手に入るでしょうか?
シェル式(カシメ式)・ジャーナル式(交換式)というのは日産部品の呼び方でそれぞれ等速ジョイントの固定の仕方です。ジョイントがクロスジョイントという十字型のジョイントの各端にヘッドキャップをかぶせてそれがプロペラシャフトのツバの中に収まります。そのヘッドキャップの固定の仕方を指す言葉です。ヘッドキャップを真上から見ると、シェル式は円周上に8箇所ほどのプ痕があり、これがカシメになってヘッドを固定します。ジャーナル式は、これとは逆にヘッドキャップの腰に括れがあって、そこに半月状(ハーフムーンクリップ?)のスナップリングをハンマーで叩きいれることで、固定する方式です。最近のモデルではほとんど全てがシェル式(非分解式)で古いF30(レパード)などのFR車のごく一部でジャーナル式(分解式)が使われています。ジャーナルキットはF30などで使われている37124-P3000(この部品番号自体は確か変更されているので、現在の部品番号はわかりませんが、確実に現存する部品です)が使えそうだと踏んでいます。あとはカシメ部の切削をどういうツールでやるかで悩んでいます。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


シフトレバー流用について

HCR32にBNR32のシフトを流用しようと考えています。BNR32用を流用するにはミッション側に着く白いカラーブッシュを取り外して(取り外すとちょうど取り付けれる大きさになる)装着するとありますが、この白いカラーを外して何か問題はないのでしょうか?
問題なしですよ。もしダイレクト感を求めるならレバーのブッシュをパテでリジットするとがっしりします。ただ「ジジジー」っと細かな音がするようになりますので、そこさえ割り切れるならお勧めです。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


クロスミッションについて

OSの3速クロスミッションが付いているらしいのですが、いまいちクロスミッションの本来の役割というか性能がわかりません。すごく初歩的な質問で申し訳ないのですが、できればその辺りを詳しく教えていただけると嬉しいです
各ギヤ比を近づけることによってパワーバンドを外しにくくなり加速性能が向上するというものです。エンジンがノーマルだと、さほどメリットはないでしょう。トルクバンドが低めですからね。ミニサーキットやゼロヨンだと効果絶大です。大きな武器になりますね。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


パイロットベアリング交換について

R32タイプMのミッションをAT→MTに乗せ換え中なのですが、パイロットベアリングについて質問です。普通、AT用のパイロットベアリングをはずしてMT用のを圧入しますよね?しかし、AT用のベアリングの外径とMT用の外径が違うのです。ディーラーで聞いたところ、AT用のベアリングは無く、AT用のベアリングっぽいところ?にMT用のベアリングを圧入すると言われました。実際のところどうなのでしょう?
とりあえずAT用のカラーは外れましたか?外してみれば、どうすれば良いかわかりますよ。MT用のカラーは飛び出さないように奥までね。
まだAT用カラーは抜いてません。外から見る限り外径が4ミリほどAT用カラーのほうが大きいです。で、内径はMT用カラーが入りそうな感じです。
外せばわかります。ATのは半分でてるような感じですが、AT用を外してそこにMT用のをつっこめば、すっぽりと中に入ります。入れるというより、埋め込むと言うような…そんな感じ。とりあえずAT用外せば道が開けます。くれぐれもAT用つけたままMT用いれようなんてことのないよう…
信じてください。一応経験者ですから。AT用のはずしかたは、普通に引っこ抜くだけです。ウォーターなんとかプライヤーで外側からはさんで、グリグリやれば引っこ抜けます。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


RB20DETにNAのミッション載替

R32タイプMに乗っているんですが、最近ミッションの調子が悪いので、交換しようと思うのですが、RB20DE(NA用)のミッションはポンづけ出来るのでしょうか?それともどこか加工など必要なんでしょうか?
まぁ、付くには付くけど…ギア比違う。加工はいらんと思う。ギア比が好みならイイ選択かもしれんが、 強度がどうなるかですなぁ。大幅なパワーUPは見込めないかと。素直にMのミッション探してみては?ちなみに、ローギアード化します。4速だけは同じだけど。微妙に燃費悪くなるかもよ。
ケースの剛性は同じです。ギヤ比だけが違います。走る場所によっては向いてるかも知れません。
ついでに言うとR31のもポン付けですよ。こっちの方が安いかも?


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ミッション…

ミッションから突然異音がしだしたために修理に出し、リビルト品のミッションを取り付けてもらいました。そしたら、かなりシフトの入りが渋いのですがこんなものなんでしょうか?工場の人は最初は渋いけど、慣らしていくうちに大丈夫だとは言ってます。あともう1つ、このミッション載せ換えしてから車速30キロ前後と60キロ手前くらいでどうも振動が伝わってくるのです。60キロ以上のスピードでは感じません。これってミッション側の不具合でそうなることはありますか?それとも、ただ単にホイールバランスなのかな?とも思ってます。ホイールのバランスにしろ、特定の回転域でブレるものなのでしょうか?
リビルドも運がつきまといます。オイル交換、オイル粘度など気をくばってみましょう。振動ですが、もしかしたら、ペラシャのバランスかもしれません。あまりにも大きいと、ミッション本体の問題かもしれませんが、 まず、ペラシャの4つ穴を一個ずつずらして、付けなおして、 様子を見てみましょう。非常にこの可能性は低いんですが。世の中の回転する物体は特定の回転数で振動するものです。洗濯機を思い浮かべてください。ソレと同じ原理が言えるかと…


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ミッションの入り具合

ここ数ヶ月特に1→2 Or 1→R のギヤの入りが渋いのです。3→2などは全然問題ないのですが。これはシンクロの磨耗なのでしょうか?ショートストロークシフトをいれて1年くらい経ちますがこれってミッションに負担がかかってるんでしょうか?ミッションマウントを強化タイプにするとよくなるみたいですが、つけたことある方効果のほどはどうでしょうか?
まずは、オイル交換してみてください。外気温が低いため、オイルの硬さが合ってないのかもしれません。純正の硬さ「GL-475W-90」でも症状が出てくるとなると、シンクロも怪しいです。一般的に 「ショートストロークシフトはミッションを痛める原因だ」とか言われてますが、 大きな間違いです。 シフト操作がカチカチと硬くなり、操作するには多少の「力」を必要とします。ミッション自体が、既に逝ってるもしくは、シンクロが弱ってるような車へショートストロークシフトを組み込んでも、ヨボヨボになった老体にムチを打つようなもんで、状態(シフトの入り)は更に悪化する一方です。自分の車の状態がよくわかってない状態で、ショートストロークシフトを入れても、悪化させるだけなので、根本を見直す必要があります。オイル粘度の変更、もしくは、添加剤などを入れてみて解決できる場合もありますので、まずは、オイル交換ですね。それでも駄目なら、ノーマルシフトへ戻しましょう。常時入りが悪いなら、「時、既に遅し」かもしれません。でも、出きる限りやってみてください。ミッションマウント変更は、最終手段です。工賃はそんなでもないと思います。ペラシャ外して、ミッションとエンジン繋がった状態で、マウントだけ外れるので、作業的に1時間かからない作業です。
MTオイルを替えたのですが、サーキットにも行くからということで季節を考えず FGK の75W-140なんて固いの入れたらかなり渋くなりました。まあ、冷えた状態の時だけですけど、毎朝の暖気運転時にかなり気を使う状態です。(1→2は念の為にダブルクラッチ使ったり…)それまで入れていたオイルは RED LINE の MTL(70W-80)ですが、かなり柔らかかったので、冷えた状態でも結構入りは良かったですね。冬はこちらの方が良さそうです。まずはこのあたりの柔らかめのミッションオイルに替えてみてはどうでしょうか?


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ミッションオイル漏れ

HCR32吸排気仕様に乗っているものです。ミッションオイルが漏れていることに気が付きました。場所はなんと2箇所ありまして、一つはミッションとプロペラシャフトの付け根(オイルシール部)と、もうひとつはミッションの右脇にささっているもの(何なのかは分からなかった)の付け根からです。右脇に刺さっている物体は電気コードがでていて、3本あるのですがそのうちミッションの上のほう に行っているやつは1本だけでした。他の二つは束ねてありました。AT改MTだからでしょうか?また、ミッションの右脇に突き刺さっている物体は、もうひとつありまして、それはもっと車体後ろ側にささってました。形状はにていて、こっちはちょっと太目の ケーブルが延びてます。車速センサーかと思います。目視では、ケース自体に亀裂はありませんでした。当然のことながら修理するわけですが、質問がいくつかあります。
‘垣がついているこの物体の根元から漏れている原因は何なのでしょうか?オイルパッキンかなにかがへたっているせいなのでしょうか?
△海い弔鯣瓦ときミッションオイルは抜く必要はありますでしょうか?
オイルシールを交換するときもちろんプロペラシャフトを抜く手順をおしえていただけないでしょうか?
電気コードはたぶんですが、バックスイッチだと推測されます。簡単にいうと、ギアをリバースにしたときに、バックランプをつけるためです。もちろん、それ以外の制御を行っている可能性があるので、なんともいえませんが。バックスイッチも、単にパッキンがへたっただけなので、交換すれば直ります。一応漏れるってことは、オイルがそこまできてるってことなので、 少量でもかぶりたくなければ、一度抜くことをお勧めします。
最後のオイル交換はいつですか? 4万キロオーバーでオイルが古いと水のようになり、漏れてしまう事があります、新品だと直る場合があります
最後のオイル交換は1万キロ前です。そろそろ交換時期なんですが。バックスイッチですか。私の車は元ATなんですが、バックギアに入れるとAT特有のピーッピーッっていう 音が鳴るんですよね。ま、あれはあれで気に入っているのですが。オイル抜いてパッキン交換しますね。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ミッションが・・・

HCR32のスカイラインを知り合いから譲り受けたのですが、ミッションの調子がとても悪く、原因がいまいち分からないため投稿いたしました。。主な症状としては、シフトノブがグラグラなのと5速に入らないというものです。1〜4速までは問題なく入るのですが、五速にはどうがんばっても入りません。ミッションを乗せ変えたほうが良いでしょうか?よろしくお願いします。
前に友人の32が同じ症状になりました。たしかシフトレバーの根元辺りについているカラー?(指輪みたいなパーツ)が外れていました。友人のは社外品(真ちゅう製の金色の奴)をつけていて外れただけですが、純正は白い樹脂みたい奴で割れていることもあるらしいです。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings




calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ