⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


サイドブレーキ

いきなりサイドを引いても効かなくなってしまいました・・・でもちょっとだけ効くような感じはします。サイドブレーキ自体もグワグワ横に動いてしまう様な感じです。知人に「螺子止めとかだと締めればいいけど、溶接止めとかだと終わりだね」と言われた・・・
引きしろが多くなってフワフアした感じならサイドブレーキワイヤーの左右どちらか片方が切れたか(切れかけた)のでは?
32のサイドブレーキはインナードラムになっているので初めてばらすと元に戻すときにおそらく混乱してしまうと思います。(実際私は混乱しまくりました)↑でも言ってるようにワイヤーの切れ、伸びから疑ってみて違ったらドラムをばらしてチェックしてみてはどうでしょうか?


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ウマのかけ方

マフラー交換したいのですが、以前自分のミスでジャッキアップポイントが潰れフロアまで凹ませてしまっているため、ジャッキアップポイントにウマはかけたくないのです・・・この場合どこにウマをかければいいのでしょうか?ちなみにフレームにウマかけたらおもいっきり凹みました、フレームが切れてるんじゃないの?って位に・・・
ジャッキアップは、メンバーにかける。オイルパンの後ろか前あたり。うまは、フロアメンバーにかけるっす。場所は、車の下から見て左右に同じように出てるところ。
フロントはメンバー(オイイルパン手前)リヤはデフから上げてジャッキアップポイントの内側のでっぱり(?)にかけるのがベターかと。
やべぇー。僕のもベコベコだ・・・


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


点火不良?

アクセルのペダルを最大まで踏み、シフトアップしてまた踏み込むとボボボッとなりスムーズに加速しません。ブーーーン、ボボボッブーン!って感じです。以前はターボラグが大きくなったかな?って感じていましたが、いつの間にかラグの時にボボボッってなるようになってしまいました。HCR32で、アウトレットからマフラーまで社外で、前置きインクラ、エアクリ、足回りのライトチューンです。プラグが車購入時から変えてなく、しかもフルノーマルの車体を買ったのでプラグの番数は純正かと思います。なのでプラグかな?と思ってるのですが、意見お願いします。ブーストは0.8ですぐに0.7程度に垂れます。あとは踏み込みをパーシャルで回転を上げていくと4、5千回転でボボボボッとなります。
恐らくプラグ、ダイレクトイグニッションが原因です。とりあえずプラグから交換してみては?
私も同じ症状でイグニッションコイルをスピリットファイヤーにかえたところ直りました。RBの泣き所みたいですね。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


マスターバック(ブースター)不良?

ブレーキのオイル漏れ無し、エア混入無しの車なのですが、ブレーキペダルが奥に入っていきます。感覚としてはエアがかんでいるような感じです。ディーラに相談したらマスターシリンダーが怪しいと言われ、本日インナーキットを交換しましたが変化無し。ブレーキには異常がなさそうですのでマスターバックではと思い出しました。皆様のご意見をお聞かせ下さい。
マスターバックが何なのか調べると、日産でいうところのブースターってやつ。マスターシリンダーの後ろにくっついてやつです。
マスターバック不良なら逆にブレーキ重くなると思うけど。
マスターシリンダのインナーキットを交換しても、マスターシリンダの内部自体が磨耗している場合もあります。あと、マスターバックが壊れたら普通の人の脚力ではペダルが奥に入るまで踏み込めないでしょう。
ブレーキパッドが偏磨耗しているとそのような症状になる場合があります。パッドがある程度均一に減っているか確認してみてください。
オイルが本当に漏れていないかもチェックですね。僕の場合はブレーキホースに亀裂が入って、ブレーキペダルがジワ〜〜と底まで踏めてしまいました。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


エンジンかからず

エンジンを一回かけて10秒後くらいに何故かエンストしました。再度エンジンをかけようとしましたがかかりません。
症状は、
・キーを「ON」にしたときの「ミューー」という音がしなくなった
・セルは回るというような感じです。ちなみにGT-R燃料ポンプがついてるみたいです。
燃ポンのヒューズを確認して切れていなければ給油キャップを開けセルを回した時に燃ポンの音がするか聞いてみて音がしていなければたぶん燃ポンが終わっていると思います。
止まったら燃ポンをカンカンたたくと動き出す事もある。その場しのぎにはなるかもね。すぐまた止まるから早めに交換すること。
燃ポンですね。燃料ホースつまんでたら、普通は圧がかかるのがわかるんですがふにゃふにゃでダメでした。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


息継ぎ症状

通常走行時(2000回転付近)のシフトアップ時に回転が落ちた後すぐに少し多めにアクセルを踏み込むとククククッと息継ぎのような症状が起こってしまいます。イグニッションコイルは変えてみたのですが変化ありませんでした。イグニッションコイル以外に考えられる原因は何があるでしょうか?その症状が起こる2000回転付近以降はきっちり吹けあがります。後低回転から回していく場合は症状が出ません。シフトアップ時のみこの症状が出てしまいます。
イグニッションコイルが原因だとすると、4500回転くらいから6000回転くらいまでです。
2000回転くらいから3000回転くらいですと、間違いなくエアフロが原因です。ディーラーに行ってコンサルトにかければすぐに分かりますよ。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


リアスポのはずし方

リアスポのはずし方知りたいのですが・・・
一度外そうとしたのですが、強力な両面テープが剥がれずあきらめました。何かきれいに外せるよい方法があれば教えてください!
ボルトは外しましたか?
後、両面テープ類は暖めてやると取りやすくなります。CRCも結構使えます。
両面テープ対策ですが、スポイラーと、ボディの間に釣り糸をはさんで、糸ノコの要領で、ギコギコやると、きれいにはがれます。お試しあれ。あ、軍手はめてやってね。手が切れますよ。
リヤスポをはずした後の穴の処理(防水対策)をしっかり行ないましょう。
これは僕もやりました。ボルトを外しても両面テープが相当頑固にくっついてます。強引に取ろうとするとトランクが曲がります・・・暖めてゆっくり取るのが吉。
っでGTS−tはリアスポが3本足。GT−Rが両サイドのみの2本足。
当然真ん中の部分が穴開いたままになりますんで、僕の場合、普通のボディーと同色の絶縁テープで塞いでます。これで半年くらいはもちます。トランクが水槽になることも今のところないですね。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


HCR32にBNR32のフロントレインフォースは付つのか?

HCR32にGT−Rバンパー(純正)を付ける時に、レインフォースもGT−R用があれば加工なく付くと聞きました。
ではレインフォースを付けるのには、加工はいらないのでしょうか?
レインフォースは無加工で装着できます。ただしバンパーは両サイド1センチ程度ズレます。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ポン付けタービンについて

ノーマルタービンの寿命がきているようです。
そこでポン付けタービンキットを付けようと思っているのですが、キット以外の部品はいるのでしょうか??また、キットだけでもOKなのですか??
CPUのリセッティングが必要ですよ。それから排気温度計かA/F計。2530くらいになるとインジェクターの交換も必要になります。燃料ポンプもGT-R用に取り替えですよ。発熱量も増えるんで水温計を付けてもし温度が高いならラジエターも大きい物に交換です。0−400ならラジエターはいらないかな。
EVCか強化アクチュエータも必要です。ポン付けと言えどもけっこうな追加部品がいりますよ。ショップさんでやるなら一回見積もりを出してみたらどうですか?
当然の事ですが、クラッチも忘れずに。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


R33前期メタルタービンが手軽にパワーアップできると評判ですが、どれくらいアップするのでしょうか?馬280頭くらいになるのでしょうか?

以前に乗ってたR32でタービンをR33後期型(樹脂羽根)に換装してみました。
ブースト0.9kg/cm2かけて燃料ポンプはBCNR33用を流用、コンピュータも自分で燃料補正や点火時期いろいろ変えてみましたが、エンジンが終わり掛けていたためかろくにパワー出ませんでした。一応高回転の伸びは良くなりましたが。
1kg/cm2ぐらい掛けるとインジェクタ噴射量安定の限界辺りなんじゃないですか?測定したことはないですが。新品のタービン買ってやるほどの価値はないような気がします。
取り付けは基本的にそのまま付きます。アウトレット(エキマニ接続部)のフランジ、エクステンションの形状もそのままで合います。
インレット(タービンコンプレッサの出口)はR32用と形状が違うため、R33用を入手して使います。 インレットのガスケットもR33用が必要です。タービンガスケットセットとして部販で入手しました。セットのうちアウトレット、エクステンションのガスケットはR32もR33も形状が同じです。インレットのみ寸法違いです。
それから冷却水ラインのバンジョーの位置が合いません。たぶん前期タービンも。
ムリヤリ取り付けるか、何らかのラインを引くことになりますが、漏れには注意してください。
あと、タービンのアクチュエータはR32用を外してR33タービンに移植する方法を取りました。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ