⇒グランツーリスモ5関連はコチラ


エンジンの不調

R32タイプMを購入したのですが非常にエンジン不調です。冷えているうちはエンジンかかるのですが、暖まるとアイドリングすらできません、かかっている内は黒煙も出ていませんし点火系等電装かな?と思っています。そこで手持ちのエアフロ、パワトラ、コンピュータと交換してみたものの変わらず、いろいろ見ているとインジェクターがBNR32の物に変えてあるようです、コンピューターもFCONに変わっているのでインジェクターに合わせて燃調は取ってあると思うのですが…他に妖しいのはクランク角センサーやAACバルブなのでしょうか?

水温関係の制御が怪しいですね。一度水温センサーのコネクタを抜いてみて、冷機時と同じような状態になるかを確認してみてください。 AACバルブクランク角センサーにずれがあって点火時期がずれているかも知れませんね。冷機時は制御上進角されますので、多少は回ってしまうかも。AACバルブが怪しいポイントは固着してしまっていて、冷機時はエアレギュレータが開いていてエンジンが回ることができるが、エアレギュレータが閉じると必要な空気量がエンジンに供給されない。かと思いましたが、アイドリングすら、とのことでおそらく違いますね。F-CONはHKSパワーライター店でないと書き換えできないのと、パスワードが設定されているはずなのでセッティングを取ったお店でないと書き換えできなかったと思います。

自己診断(=ダイアグノーシス)はやってみましたか?

ウォーターポンプ死んでないですか?ポンプが物理的に死んでるのかもしれません。で、オーバーヒートしてるのかもしれません。私は別の車でしたが同じ様になった時はポンプでした。中古で購入してポンプ交換していないようなら今後の事も考えて交換してみてはいかがでしょうか?

インジェクターがGT-R用とありますがレジスターはもちろんつけてありますよねー?まれにインジェクターを変えただけの車を見かけますが…タービン等がノーマルの車でしたらインジェクターをノーマルに戻してFCONを外すのが一番簡単かと思いますが?付いているFCONが前のPFCのタイプでしたらいまさら使い物にもならないのでゆくゆくは交換すると思いますし…


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


スモールライトが点きません

HCR32の普通のライトのスイッチでスモールライトが点かなくなってしまいました(同じく連動しているイルミも)。ヘッドライトは点きます。しかしコンソールボックスに有るフォグのスイッチでは点灯します。スイッチは交換しましたが駄目でした。運転席に付いている各ヒューズも交換しました。

自分も以前似たような症状になりなした。ヘットライトを点けてもスモール、メーター、テールランプなどが点かなくなり、フォグを点けると、とりあえず点灯する。と言う感じです。ライトのスイッチを交換したときカプラーも良く見ましたか?自分はスイッチが壊れてショートしていてカプラーも駄目になっていました。R32のライトのスイッチは壊れやすいみたいですよ。

私も経験しました。コンソールボックス?部を分解して、スイッチ部も分解したところ、プラスチックの部品が接点部品の熱(火花?)で溶けていました。交換しかないと思います。ヤフオクでは「メーターフードパネル」の名称で出品されています。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


アッパーのナットの締め付け

32タイプMのサス交換をしたんですが、アッパーを取りつける際にナットをどのくらい締めればいいのかわからなくて困っています。とりあえず固くなるまで締めればいいかなと思って締めたんですが、かなりロッドの先端が飛び出てしまいました。もともと組んであったやつを見たら1センチくらいしか飛び出ていないので、そこまで戻してみたらかなりナットがゆるい状態です。ゆるいといってもナットを回すとロッドも一緒に回るので大丈夫のような気もするんですが。こんな物でしょうか?

自分はとりあえず思いっきり締めておきます。ゆるいままだと、段差を超えたときに変な音が鳴るのと、ゆがみそうになるから。

1.8Kgm〜2.8Kgmじゃなかったかな?ただし接地状態での話です。R32やS13の場合はアッパーのすたっどボルトがセルフタップボルトになっているので、基本的には再使用不可部品となっています。この場合は素直に新品を付け直すほうが良いと思います。

TEINのHPに説明書が載ってますから見てみてください。手締めでなくきちんとトルクレンチ使ってくださいね。33Mで確か5kg−mくらいでした。

ゆるいといってもナットを回すとロッドも一緒に回るので大丈夫のような気もするんですが。大丈夫ではないんじゃないですか?ロッドは回らないように気をつけないといけないと聞きますから。

よっこらせ、って力で締めて、ロッド折りました。クイックイッ。位が良いようです。参考程度で…トルクレンチ使ってください。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


シフトノブがあったかい

アルミのシフトノブを付けているのですが街乗りを長くしたあとや、サーキットを走ったあとにノブがあったかくなります。手の温かさが伝わったというわけではありません。シフトの棒?自体があったかくなっています。また、トンネル付近も室内からさわってわかるくらい暖かい(あっつい)気味です。これは、普通なのでしょうか?

普通。MTって熱持つよ。それにEgとつながってるんだから熱くなるのは当たり前。

全然問題ありませんよ。ATでもそうなります。

温かくなりますよ。それが普通です。ミッションオイルなどもエンジンオイル同様、かなり発熱しますよ!


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


フロントからの異音

フロントの足回り辺りからの異音に悩まされています。症状としては、段差を拾うと足回りからギシギシと何かが擦れているようなかなり大きな音がします。しかも鳴ったり鳴らなかったりなんです。サスが原因かと思い計3セット変えてみましたが変わらず。以前は左前から鳴っていたのですが、最近は右前から鳴ります。アッパーアームかと思い交換しましたが改善されず。スタビのブッシュかなと思ったのですが、スタビのブッシュが原因の場合は下回り洗車後や雨の日のようなブッシュに水がかかる時は鳴らないとありました。が、自分の場合は雨の日に特に鳴るようです。もうお手上げ状態です。とりあえず明日スタビのブッシュにグリスを塗って様子を見てみようと思いますが他にもここが怪しいなどありましたらアドバイスいただけるとうれしいです。

ハブがた(Fアップ状態で左右上下のがたの点検)、それから、ラックエンドのがた、(左右のラックエンドの付け根もがたが出ると異音が発生する事あり)、ラックブッシュのへたり(目視で左右にハンドルを切った時異常にラックが動く時)、左右のスタビロット(手でがたを確認基本的にがたはないものですが異常に軽い場合は経たりで異音発生あり)、取り合えずこんな感じで見てみましょう。必ず原因はありますから一つ一つ丁寧に見てみましょう。

タイヤハウスん中よく観察してみてください。クラック入ってませんか?年式的にボディがダメってことも多いです。

じぶんのBNR32もリアからのキシキシ音でだいぶ悩んだのですがアッパーマウントのブッシュがちぎれていました。意外とあるかもしれません。

アッパーアームとインナーフェンダーの切れ込みの角がこすれて音が出てた事がありました。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ブーストアップ

某雑誌にブーストアップ特集?のようなものがあってHCR32はブーストアップに関してはかなり可能性をもっているというようなことが書いてありました。ターゲットパワーとしてブー圧1.2、給排気、前置IC、GTR燃ポンとインジェクターなどで300馬力をめざせ!詳しくないので間違いあるかもしれませんがRは低圧縮高ブーストでHCRは高圧縮低ブーストなのでRインジェクタはなにかを装着するとよいなども書いてありました。圧1.2なんてHCR32のタービンがもつのでしょうか?一般的に0.9が限界などを聞くことが多いのですが…もちろんいまHCR32に乗っているのですが給排気、前置IC、VVC、メーター、AFC、社外コンピュータがあるのですがR燃料ポンプをいれるとしてどのくらいまでブースト圧をかけれるでしょうか?排気効率をしっかりすることでブローも怖くないなども書いてありました。排気効率とは抜けをよくしろということでいいのでしょうか?もしブースト圧を高く設定して燃料系統が不足気味(?)だとしてブースト圧のわりにパワーが体感できない状態とかになると思うのですが、状態で走り続けると問題はあるのでしょうか?

ノーマルタービンならせいぜい1.0でやめた方がいいです。雑誌の書くことは信じない方がいいですよ。ブローの原因はいろいろありますが燃料不足により空燃比が薄くなる方が怖いです。ですのでエンジンブローの危険性が高くなるだけです。

通常、ブーストは1.0くらいが限界かもしれません。ウチの32は、通常1.0までかけていますが、タービンブローはしていません。吸気系統と排気系統、さらにECUの適切なセッティングは必要だと思います。ただ単に、ブーストを上げた領域のみ燃料を濃くしているECUを見かけますが、低回転トルクのない、使えないエンジン特性になってしまいます。低回転・低負荷−>高回転・高負荷 に至るすべての領域で、現車合わせをすると、面白いようにエンジンの特性が変わります。低速トルクが太くなり、高回転までしっかり吹け上がる、そんなエンジンになりますよ。本当に腕のあるショップに頼むか、自分でやるしかないと思いますが。ブースト1.2だったら、300psオーバーだと思います。

自分でやるのはなかなか大変です。プログラムを理解するには、アセンブラの知識が必要ですし、ロムデーターを編集するソフト、パソコン、ロムライター、更に、ECUを色々と改造したりするには、自動半田吸い取り機もあった方が良いですね。もしショップに頼むのでしたら、サンプルECUをつけさせてもらって、確実にトルクアップしているのを体感して、自分で満足いく性能になりそうだったら、依頼するというのが良いと思います。チューニングコンピューターといって、取り付けても体感できないのは、ほとんど変わっていないはずです。人の感覚って、結構敏感なんです。例えば、エアコンのオンとオフで8〜10psくらい差が出ますが、それにはすぐ気づくと思います。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


バッテリー?

時計の表示が消えセルも回らないので、バッテリーを変えたら直りました。前回変えてから半年ほど、ちょっと早すぎる気がしました。そして、今日まで車に乗ることがなく2週間あいて、また同じ症状になっていました。時計はついてましたが、セル回すと消えて、カチッというだけです。症状としてはバッテリーが終わったときの感じなのですが、バッテリー以外に原因があるのでしょうか?もしくは、バッテリーを弱らせる原因があるのでしょうか?ライト類つけっぱなしにもしていませんし、最近何かをつけたとかもありません。

R32の年数からするとオルタネータ(ダイナモ)がご臨終ですね

僕もオルタだと思います。R32だったらリビルトだの中古だのいっぱいありますので交換されたら良いと思いますよ。値段もそんなに高くありません

一度エンジンをかけてからバッテリーをはずしてみてください。プラスの方だけ?そしたら多分電圧が足らなくてエンストすると思います。ダイナモは中古で9800円位だと思います。作業も簡単だから自分でするのも面白いかも。

オルタネーターが弱った時の初期症状は、ブラシの磨耗が進んだ時にだけ表れやすいです。時々パッパッとバッテリー警告灯が点灯したり、アクセルを吹かした時に消える等ですね。ICレギュレーターや、ダイオードが逝くと、警告灯が点かない時もありますので注意。アイドリング状態でライトやリヤデフォッガースイッチを点けた時に、回転数が落ちればオルタネーターは一応頑張ってるという目安になります。バッテリー端子(マイナス側)を外してチェックするのが簡単ですが、リビルトメーカーが壊れる可能性がある、と警告しているので、交換予定時のみトライするのが得策かと。電圧計を付けるなり、テスター(2000円位で売っている)で測定するのが良いと思います。

アクセル開けるとヘッドライトが暗くなる。高回転からのエンジンブレーキ時は明るくなる。エアコンをつけるとエンストしやすくなる。オーディオのノイズが多くなる。

オルタを交換する前に一度ディーラーで診てもらってはどうでしょうか?押しがけしてオルタのチェックしてみて問題なく数時間後にエンジンがかかればオルタじゃないと思います。漏電がありえます。トランクの電球が点きっぱなしとかないですか?


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


電装系トラブル

電圧が11あるかないかの状態が続き、ハイキャス警告灯がつきまくり、バッテリーがあがりかけ…なんて症状が改善されません。バッテリーは新品に換えること二回(1ヶ月内で)、漏電してるのかもと探してはみましたがよくわかりません。これはとうとうオルタネーター(ダイナモ?)がいかれたのでしょうか?似たような症状が出られた方いらっしゃいましたら対処法のアドバイスをよろしくおねがいします

バッテリを何度替えても同じならオルタかもね。ちゃんとしたところで調べてもらえばすぐわかることですよ。

オルタくさいですね。交換は結構簡単です。

14万キロとのことですのでオルタで間違いないでしょうね。新品ではなくリビルトでいいと思います。作業は素人では難しいと思います。

個人売買等でRB用のオルタを見つけてくるのが安上がりかと思います。RB系の物で有れば流用がききます。(当方R32にR34Rのオルタ流用してます)作業も取り外したのを付けるだけならベルトのテンションが多少難しい程度でボルトオンで作業できます。テンションについても、作業前のベルトの張りを覚えておいて、それに戻す感じでやり、ベルトが泣かなければ問題有りません。心配で有れば自走できる状態まで組み上げてディーラーにでも行ってチェックしてもらえば大丈夫です。そう言ってる俺はテンション調整のボルトを固定してるボルトを見落としていて、先に調整ボルトを回してねじ切りましたけど…


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


ハンドル取られ

最近真っ直ぐ走っていてもちょっとステアリングを左に切った状態になっていまして、ブレーキを踏むとちょっと真っ直ぐに、加速時(ある程度以上踏んだとき)にステアが左にグーっとずれます。角度的に言うと通常時左に20°ぐらい、減速時5〜10°ぐらい、加速時は40°ぐらいと見た目ですぐわかるぐらいずれます、何度か違う場所で試したので路面状況ででは無さそうです。車の状態は前後調整式アッパーアーム、ピロテンションロッドと言った状態です。アッパー周りは軽く見てみたのですが特に問題なく、ロアアーム?ピロテンション?とどこが怪しいでしょうか?以上の判断の仕方としては目視でヒビや曲がり以外には何かあるでしょうか?その他ここも見たほうが良いという場所がありましたらお願いします。

ボスの所のハイキャスのセンサーの位置が正常な所にあるか確認してアライメントをやればOKでしょう。

タイヤを左右入れ替えてみましたか?

ホイールバランス!

HICASが効きだすのが80キロ以上だったかな?それくらいを境目に大きくハンドルを取られるならハンドルのセンサーが原因です。私は後期の車に前期のハンドルボスでそうなりました。正しいボスを付けて直りました。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings


1発死んだ

突然、HCR32が走行中にボクサーサウンド(1発死んだ状態?)になったり治ったりといった状態になりました。パワトラは交換したのですが、改善されませんでした。あとは、プラグかイグニッションコイルのどちらかが怪しいように思うのですが、どちらが悪いか簡単に見極める方法はないでしょうか?

プラグの焼け見ました?

ボクサーサウンド状態のままアイドリングさせて、コイルに繋がっているカプラーを1つずつ抜いてみます。死んでいる気筒のところはカプラーを抜いてもアイドリングに変化が出ませんが、正常な気筒のであれば、さらにアイドリングが不安定になります。(アイドリングできないことも多いです。)プラグカバーを外すだけで大きく分解しなくても良いため、目星を付けるのであれば、上記方法で大丈夫です。


にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ Automobiles Blogs - Blog Rankings




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

gogo.gs

アマゾンで検索

メーカー&ショップリンク

オークション

ランキング


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログパーツ